読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

キルトショーに行ってきた

先月の話。
招待券を頂いたので、ふらっと行ってきました。

f:id:amate:20170201174424j:plain
東京ドームシティ公式サイト|第16回東京国際キルトフェスティバル ―布と針と糸の祭典―

正式には「東京国際キルトフェスティバル」というらしい。


f:id:amate:20170201174445j:plain
まぶしくてスマホの画面が見えないままシャッターボタンを押したら
なんだか分かりづらい写真になってしまったけど、入口22番ゲートです。

f:id:amate:20170201174627j:plain
すごい数のブースが立ち並びぶ通路を、おばさま方が埋め尽くす。
圧巻です。

f:id:amate:20170201174645j:plain
f:id:amate:20170201174710j:plain

裁縫箱が欲しいなーと思ってウロウロしたけれど、
見つけられなくて、結局何も買わず。

将来の着物生活に備えて、
手作り足袋キットがあったら買おう!と思っていたけどそれもなかった。

各ブース、いろんな布や部品を売っていたけれど
もっとキルト以外の取り扱いも増やして頂きたいところ。
キルトフェスティバルなんだから仕方ないけどね。
でも需要あると思うんだけどなー。



で。
今回東京ドームに足を運んだ本当の目的は
キャシー中島さんのお嬢さんのハラウのフラを見るためなのでした。

ショーが始まる直前に行ったら全然席が空いていなくて、
だいぶ上のほうから見てました。


前半はクムリポのチャントの後、なぜかタヒチアン?で始まったけど
ペレとかポリアフなんかが出てくるハワイの創世記を
トーリー仕立てでじっくり見せてくれました。

フォーメーションや衣装もすごく凝っていて、
「観せる」ためのフラ、って感じ。
なんだかミュージカルみたいだな、と思いました。

f:id:amate:20170201174746j:plain

赤いベロアのドレスが素敵。

この写真で分かるかもだけど、
ステージに高さがなくて客席の角度が急な場所だと
前のほうで踊られると何してるのか全然分からないのよね。
残念。

特に後半、ケイキちゃん達が座って踊っていた時は
なーんにも見えてなかったです(笑)

ステージの後ろに大きなモニター設置して欲しかったなー。


ちなみにお花は全部生花だったんですって。
白っぽいエクステつけてる人がいるなーと思っていたら
ステージの後に近くで後ろ姿を拝見したら、実はウスネオイデスでした。
そんな使い方もあるのねー。


約1時間のステージが終わって、再度会場内をブラブラして退場。
いやー、キルトってすごい人気あるんだね。



そして会場の東京ドームを出たら
そこにはコスプレの皆さんが。カオス。

f:id:amate:20170201174828j:plain

本当はもっとすごい格好の方が大勢いらしたけれど
正面から撮る勇気はありませんでした。



次はテーブルウェアフェスティバルか。
フォーク買いに行こうかな。